リードファインリフトで自前のコラーゲンを増やす

信頼出来る医師を選ぶ

注射 美容整形は仙台でもかなり身近な存在となっており、施術メニューもかなり充実していることは確かです。クリニックや施術方法により、料金や効果には違いがあり納得できるかにも差はあるので良く比較して判断しましょう。

詳しく見る

整形をする前に

エステティシャン 仙台の美容整形外科に通うならば、大手の所と地元密着型の特徴をそれぞれ理解しておくのが良いです。気をつける事は料金体系がどのようになっているかや、そもそもアフターケアなどが十分に行われるかといったことでしょう。

詳しく見る

リフトアップ術の1つ

カウンセリング

手軽な若返り法として人気

シワやたるみを解消するといった若返り効果のある美容整形には多くの施術法がありますが、その中でも手軽な若返り方法として注目を集めているのが「リードファインリフト」です。リードファインリフトは糸でのリフトアップ術の1つで、美容整形大国として知られる韓国で誕生した施術法です。仙台の美容外科クリニックでも取り入れるところが増えており、東北エリアで糸でのリフトアップ術を受けたいという人に、リードファインリフトは選ばれています。糸を使うリフトアップ術は実に多くの施術法がありますが、リードファインリフトは細い溶ける糸を数十本顔に埋め込むことで、シワやたるみを解消する効果を発揮します。糸でたるんだ皮膚を物理的に持ち上げるというものではなく、挿入した糸の刺激によってコラーゲンの生成量を増加させ、肌のハリ感や弾力性をアップするというのがリードファインリフトの特徴です。クリニックによっても変わってきますが仙台の美容外科クリニックの場合、リードファインリフトの施術では塗るタイプの麻酔を使用します。美容整形の種類によっては全身麻酔を必要とする施術法もありますが、リードファインリフトの場合は塗るタイプの麻酔薬だけで十分、痛みを抑えられるほど体への負担がありません。麻酔が効くまでの時間として約30分、さらに糸を埋め込む時間自体は約10分から15分と施術時間はとても短いのも特徴です。体への負担が少ない美容整形ということもあり、術後にはお買い物に行けるまでの余裕があることから、リードファインリフトは、ショッピングリフトという名前でも呼ばれています。

糸でのリフトアップ術の1つ「リードファインリフト」が、仙台の美容整形外科で人気を集めている理由として、まず挙げられるのが「ダウンタイム時間が短い」という点です。美容整形を受ける場合、術後のダウンタイム期間を考慮してどのくらい安静にしなければいけないか、考えなければいけません。メスを使う大きな手術となると術後、強い腫れや痛みが長く続くため1週間以上、仕事を休まなければいけないケースもあります。リードファインリフトの場合、施術当日に赤みが出るという症状と術後、約3日から4日ほどむくみが出ます。強い腫れなどの症状が起こりにくいので仕事などで長期間、安静にすることが難しいという人でもリードファインリフトであれば、施術を受けやすいというのが人気を集める理由の1つです。ダウンタイム期間が短いという他に仙台でリードファインリフトが選ばれている理由としては、「ナチュラルな若返り効果が得られる」という点も挙げられます。リードファインリフトは物理的に肌を引き上げるのではなく、自分の肌で作られるコラーゲンやエラスチンを増やして、シワやたるみを改善します。急激にリフトアップ効果のある美容整形を受けた場合、一気に若返るので周囲の人には「美容整形を受けた」とすぐにばれてしまうでしょう。リードファインリフトの場合は時間をかて、少しずつコラーゲンやエラスチンが増えることで、自然と肌にハリ感が出てシワやたるみが目立たなくなります。ですので、できるだけ美容整形を受けたことを知られたくないという人にも、リードファインリフトは人気です。

必ず理解したいこと

女性 仙台の美容整形外科で準備をするとすれば、お金の準備や体調管理です。また普段から飲んでいる薬などがあれば、それも自己申告で申し出た方がよいです。種類は簡単な施術から難易度の高い手術まで様々ですので、違いを見ていきましょう。

詳しく見る